神様の契りが素晴らしい!「伝統と未来の縁結び 大興善寺 契園」!

九州の食ふるさと名物普及事業映像コンテンツ第12回目です。

契山の麓にある大興禅寺…

その契の始めは、コノハナサクヤヒメとニニギノミコトの契山伝説でした。

「伝統と未来の縁結び 大興善寺 契園」として制作したのは、基山町役場産業振興課の平野由夏さんです。

平野さんが取材したのは、基山町の古刹、大興善寺の契園ツアー担当の神原史子さん。

古きよきものは遺し、新しいものを取り入れ、価値あるものを次世代につなぎたいという神原さんの一人一人のお客様へのおもてなしが素晴らしい\(^o^)/

資料提供:若林宗男さん

動画はこちらから https://www.youtube.com/embed/6L8FdsT92tA

100%九州産無添加大豆プロテインは「食育&6次産業化推進センター」から。

http://6jika.thebase.in

みそちゃんおじさん(食の6次産業化プロデューサー・プロレベル初回認定者)

日本の国土は美しく、日本人は縄文の世から四季折々の自然と共存し、米と大豆を中心にした農耕で自らの命と健康を守り続けてきました。和食が世界無形文化遺産となり、その美味しさだけではなく、日本人の健康な身体と心を作るのに欠かせない、栄養に満ち溢れたかけがえのない食文化であることを、一緒になって見直し、日本の美しい国土と食の幸を皆で分かち合いましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000