地場産を売る!悲願の直売所開店で 動き出した案内人はUターン人!

九州の食ふるさと名物普及事業映像コンテンツその第8回目です。

製作者は基山町の地域おこし協力隊の橋本高志さん。

九州自動車道で最も交通量が多い区間にある基山パーキングエリア…

そこで基山産の特産品直売所を設けることは基山町の悲願でした!

昨年ようやく開店できた「基山ふるさと名物市場」!

その店長に抜擢されたのは…

関東で10数年働いたあとUターン人(びと)となった田中辰成さん!

基山町を挙げて期待がかかる田中さんの決意とやる気が素晴らしい(^o^)/

基山町の6次産業化はUターン組の方々の参加によって加速されています。

資料提供:若林宗男さん

動画はこちらから https://www.youtube.com/embed/dBw6eXr393U

100%九州産無添加大豆プロテインは「食育&6次産業化推進センター」から。

http://6jika.thebase.in

みそちゃんおじさん(食の6次産業化プロデューサー・プロレベル初回認定者)

日本の国土は美しく、日本人は縄文の世から四季折々の自然と共存し、米と大豆を中心にした農耕で自らの命と健康を守り続けてきました。和食が世界無形文化遺産となり、その美味しさだけではなく、日本人の健康な身体と心を作るのに欠かせない、栄養に満ち溢れたかけがえのない食文化であることを、一緒になって見直し、日本の美しい国土と食の幸を皆で分かち合いましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000