みそちゃんおじさん(食の6次産業化プロデューサーレベル4)

6次産業化推進活動の専門家である、食の6次産業化プロデューサー(プロレベル4)初回認定者で、食プロ認定の審査員をしています。日本人は縄文時代から「コメと大豆」を育て自らの命と健康を守ってきたという世界中で稀有の食文化を持っています。先進国中最低レベルの食料自給率に陥っている日本の食の国家安全保障を確立し、農林漁業のGDPを上げるための活動である6次産業化推進の考え方の大切さを広報し実践しています。

記事一覧(68)